フリークライミングの代名詞ともなりえるコースへ進もう!

ボルダリングというとただ壁を登ればいいだけと思うかもしれませんが、より効率よく全身運動を行うためにはやはりコースの設定が必要です。

上る岩の位置関係によって、全身への負荷のかかりかたが異なってきますので、習熟しているかどうかで制覇できるかが変わってきます。

ボルダリングのジムでは、岩壁にコースが設定されており、初心者向け、上級者向けというようにレベルが設定されています。
そのため、まだ始めたばかりで自信がないという人は、最初に初心者向けのコースからチャレンジできるように設計されているのです。
いきなりレベルの高いやり方に挑戦してしまって失敗して、それで自信を喪失してやめてしまう、というありがちなパターンを回避することができます。

ボルダリングができるジムの特徴

ジムの数は全国的に増えてきているようで、これから始めてみたいという人にとってもうれしい状況になってきています。
ジムは基本的に室内ですから、天候が悪くとも通ってチャレンジすることができ、自分のペースで運動をすることができます。
ワールドカップなど大きな大会も行われるほどに知名度が上がってきていることからか、ジムの人気は今後も高まっていくことでしょう。

必要になるグッズも多くはありませんが、これもジムでレンタルをすることができますし、初期投資はほとんどかかりません。
また、利用料金も数時間使って2,000円程度という低価格帯に設定されている場合がほとんどなので、費用の面はあまり気にする必要がないといえます。

公園などのスポットを探してみる

ジムに行く以外でも、ボルダリングをすることができる場所はいくつかあります。
例えば公園などでコースが設定されているような岩壁もありますし、これを使って自分でチャレンジしてみることもできるでしょう。

また、人工的な岩ではない場所になりますが、雨の多い渓谷など、自然に出来上がったスポットを使って登ってみるということも可能です。

もちろん、この場合はジムのように落下の際の安全の考慮が万全になされているわけではないので、そのあたりの危機管理は自分でしなければならないという点があります。

興味が出てきた人は、自分の近くの場所でどんなスポットがあるのかをまずは調べてみましょう。